FC2ブログ
2019 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019 07
【雑記】赤い首輪
2019/05/31(Fri)
 ご無沙汰いたしております、雪風です。
 今日は、半日休暇をいただき、ゆっくり家で休むことにいたしました。
 昔のフォトを見ていたところ、こんなフォトを見つけました。

shunka034.jpg

きっとモデルさんだとは思いますが、赤の首輪が鮮烈です。
チェーンを握っているのは、主様でしょうか。
この先を、実体験したいなぁと想う、最近です。
以前、隷嬢と一緒にホームセンターに行き、一緒に選んだのが「赤い首輪」でした。
この時は知識がなかったのですが、動物用の首輪には、薬剤が塗られているのだそうで、初めて使うときは、これを除去しないといけないようですね。
まあ、隷嬢用にオーダーメイドで注文すれば、問題ないのですが。
今度の隷嬢には、シンプルなデザイン、かつ細めの首輪をオーダーしてあげようと思っています。
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【雑記】みてください
2019/05/22(Wed)
 先日、いつものように、ネットを徘徊中、こんな画像を見つけました。
 私の好きな「スカート」持ち上げですが、指輪をつけているところを見ると、これは「人妻」さんでしょうか?

 20190521.jpg
 つい、指輪のつける位置に関心を持ってしまったので調べたところ、次のようなことネットに書かれていました。

 左手の薬指の血管は、心臓へと直接つながっていると考えられていました。 そのため、左手薬指に指輪をはめることによって相手の心をつかんで、結婚の誓いをより強固なものにするという意味があったと言われています。 ... 左手には「信頼」、薬指には「愛情」という意味があり、結婚指輪をはめるにふさわしい指だとも言えるでしょう。2017/05/03

 でも、たしく上げたスカートを握る手に、力がこもってますね。
 これは、持スカートを持ち上げたことで、他の方に見せる(見えてしまう)スカートに包まれた部分に、緊張していることがよく表れています。

 私は、プレイの時には、必ず一緒にシャワールームに行き、いろいろお話ししつつ、コンタクトを取ることもします。
 その時にお互いに着ているものを脱する(だから「脱衣」と言う?)のですが、その時は繁々見るようなことはせず、さりげなく振る舞うようにしています。特に、初対面であれば、女性側としては羞恥心が先に立ちますから、隷嬢(候補も含めて)が動かなくなってしまいますからね。

 このフォトが気になったのは、スカートを握るしぐさと、交わされているであろう会話が想像できたからなのです。
 ストッキングは、腰まで上げるタイプのもので、一般的な物だと思います。
 パンティも、ごく普通のものだと思うのですが、白のおとなしめの物だと思います。
 このような肌着を付けている方に、ぜひ「私の、今、付けているパンティ、見ていただけますか」と、たどたどしく言われてみたい自分がいます。
 さあ、この女性は、何を求めているのでしょうか?
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【雪風流・雑記】もうすぐ改元、そして10連休
2019/04/26(Fri)
 みなさま、こんにちわ。
 いよいよ、平成もラストカウントダウンに入りましたね。
 そして明日から10連休。皆様は、どのようにお過ごしになられますか?
 連休といえど行事があり、連日出かけることになりそうな雰囲気です。

 ブログ友の記事で、東北方面で「桜前線北上中」とのこと。
 東京ではすでに1月前に開花・満開でしたね。
 もう、終わってしまった景色ですが、東北に行けば見られます。
 昨日見たら、すでに散っていましたが、近くで「ヤマブキ」の花を見ました。
 コデマリとのコラボも、なかなかと思い、1枚撮ってみました。

 よい連休になりますことをお祈りしています。
(今日は、SM記事はございません。すいません。)
IMG_22571.jpg
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【雪風流・雑記】連日の送別会 など
2019/03/24(Sun)
 雪風です。
 3月に入り、連日の送別会で、お疲れ気味な日々です。
 家に着いても、入浴してすぐに休んでしまいます。
 今回は、自分が送られる立場になりましたので、欠席はできません。
 周りの皆さんのお気持ち、大変ありがたい限りと、感謝の日々でもあります。

 空想小説、なかなか先に進まず、申し訳ない次第です。
 このところリアル体験がないので、どうしてもひと昔の経験に頼り、思い出しながらの記述をしています。
 ご来訪いただいた方には、「また同じパターン?」と思われる記述が多くなってしまい、申し訳ない次第です。
 飽きも出てしまうので、一度連載を止めることにし、次回は、日々の中での「気づき」などに変えてみます。
 また、体験志願者があれば、実経験に基づいた掲載にいたします。
 ※「静かなる隷嬢」の最後を修正いたします。

 東京は、桜の開花宣言がありましたね。
 昨日、夜の上野を散歩してみました。毎年のことながら、桜はいいですね。
 今日あたりは、お花見できる感じでした。
 季節の変わり目ゆえ、体調を崩しやすい時期でもあります。皆様も、お元気で。
 また、掲載していきます。

 雪風
この記事のURL | 雑記 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
【雪風流・雑記】あけましておめでとうございます
2019/01/03(Thu)
 本年もよろしくお願い申し上げます。
 平成最後の年を迎えました。
 今年は、自分にとって一大転機の年になりますので、大いに自分の良いところを出せていければと思っています。
 今年の念願は、ブログ公開以来の念願である、志願隷嬢の調教記録を、このブログに載せることです。
 一歩踏み出せないでいる貴方のご連絡をお待ちしております。

IMG_1958.jpg

 そんな祈願ではありませんが、2日に、成田山にお参りに行ってまいりました。
 はじめて自家用車で成田に行きましたが、駐車場選びに困りました。
 どうしようと、近くの駐車場は平均1,000円に駐めようかとも思いましたが、何のことはない、駅前のイオンモールに置けば、無料・時間制限なしでした。
 参道を歩いていくのも、これまた風情があってよいですね。
 大混雑の一歩手前で、本堂への行列は10分程度で済みました。
 御守りをいただき、その後は参道のお店で、名物の鉄砲漬けなど買って、楽しませていただきました。

 本年も、よろしくお願い申し上げます。
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【雪風流・雑記】Timber がコミュニティガイドラインを変更 <残念>
2018/12/16(Sun)
 おはようございます、雪風です。
 これまで、ブログ&画像コレクションのため、「Timber」で画像探しをしていましたが、残念ながらコミュニティガイドラインが変更になるとのこと(2018.12.17~)。
 アダルト系の画像は、投稿禁止になりますが、過去画像も削除されるのではないでしょうか。
 私は、拾いものを少しだけ投稿していましたが、自分の撮影したものは投稿していませんでした。
 大きな実害はないのですが、昭和の郷愁を思い起こすフォトが多数あったので、新たなものがなくなるのは、大変残念ですね。
 また、どこか、探してみましょう。

 空想小説の追記は、今しばらくお待ちください。
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【雪風流雑記】こんな宅配が…
2018/05/19(Sat)
 ご無沙汰いたしました、雪風です。
 前回ブログ投稿以来、特に活動的には動くことなく、おとなしくしています。

 目の状態が良くないのは、やむを得ないのですが、GW連休明けまで投薬量を減らしていたところ症状が再現し始めてしまい、慌てて病院へ。
 「3日ほど入院して」
 と言われましたが、前回最低3日間と言いつつ8日間になりました。
 「ご勘弁を」とお願いし、目に直接薬剤を注入してもらい、なんとか1日で復活しました。
 ただ、投薬量は退院後の量に戻ってしまいました。

 さて、大人しくしているというものの、ネットサーフはやめられず、こんなフォトを見つけました。
 緊縛された隷嬢の宅配。
 ぜひ受け取ってみたいですね。
 この感じだと、アイテム付きなので「レンタル」かな。
 この先の妄想を膨らませられる1枚ですね。
20180519 雑記用

この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【雑記】おとなしくしています
2018/04/07(Sat)
 こんばんわ、雪風です。

 退院後、意外とおとなしくしているものの、ついついサイトなどはいつも以上に見てしまうものですね。
 気になる1枚、本日は、こんなものを。
 相当出回っていますが、さてはて、どうしたらこんなことができるのでしょうか?

606527f9S.jpg

この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【雪風流・雑記】ふと、思ったのですが。奴隷の数え方
2018/03/03(Sat)
 おはようございます、雪風です。
 みなさま、お変わりございませんか。
 だんだん、気まぐれ日記になってきた感じがしており、申し訳ない次第です。

 さて、先日ふと某HPを見ていた時のことなのですが、皆さんはどのように数えていらっしゃるのでしょうか。
 ※特に「多頭飼い」の方に聞いてみたいですね。

 奴隷の数え方ですが、保有数、過去の飼育経験数などを聞かれたときには、【単位】は、何を使われますか?
(例)
 メス豚…「匹」でしょうね。
 奴隷…「人」、「個(モノ扱い)」、他にありますか?
 隷嬢…「人」
 ペア…「双(つがい)」

 (おまけ)過去の調教記録です。5年以上前だと思います。
 今は廃業したホテルでの撮影でした。
 小麦色の肌が、懐かしい。
りりこabc17e7b

りりこe0fbd9bc

この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【雪風流・雑記】入院・続
2018/01/27(Sat)
 おはようございます、雪風です。

 おかげさまで、現在、小康状態で、普段の生活に戻りつつあります。
 まずは、ご心配をおかけしたことをお詫びいたします。

 前回入院までの簡単な経過を書きましたが、薬剤師の言葉に衝撃を覚えたことはお話ししました。
 
 「お渡しする薬はありません。すぐに眼科へ行ってください」
 簡単な一言なのですが、なかなか言える言葉ではありません。
 薬局というインフラ的な部分もあり、同業者の乱立、営業的な部分も兼ね備えなければならない店頭で、当たり前なのですが「真っ当」な返事をもらった気がしました。
 医療に携わる者として、自身の領域を守ることは法令順守そのものですが、それを「当たり前」に言える、実行することは、時として難しいものがあります。
 最近、耳にすることが少なかった「こたえ」でした。

 職場に戻り相談し、即座に病院受診を手配(ここで、医療関係に知り合いが多数いるのは強いですね)。
 最終検査受付時刻に間に合うことを確認して、仕事を引き継ぎ病院へ向かいます。
 15:00から検査をし、検査・投薬で帰れると思いましたが、診断結果は。
「即対応しないと、結構な重症です。これから、病室に行っていただけますか?」
「えっ! と言うと入院ですか?」
「はい。それも、一刻も早く治療を始めないと、現状維持もできません」
「今日、いきなりは・・・。月末からなら、仕事も含め調整しますが」
「すぐ始めないと、うーーん」
 診察を担当していただいた女医さんは、自分自身のこととして考えてくれている。
「少し待っていただけますか?」
 そして、何度かのやり取りの後、女医さんが席を外し、他のドクターと相談に行く。
 しばし診察室で待っていると、もう数十年前からお互いを知っているドクター登場。
「雪風さん、こんにちわ」
「あっ、先生。この度は、お世話になっております」
「今、状況は聞きましたけれど、時間が経てば経つほど、現状維持も難しいし、復帰もさらに時間がかかります。ここは、決断いただいた方が良いかと」
 後押しをされる一言をいただき、ここで外してはいけない、と直感。
「ありがとうございます。わかりました。これ以上の迷惑を周りにもかけられないので、入院します。ただ、今は用意を何もしていないので、明朝からお世話になりますが、よろしいでしょうか」
「わかりました。では準備するように手配を始めます」
「よろしくお願いいたします」
 ということで、病室の手配、職場、家族などへの連絡、準備など、すべて突貫工事。
 帰宅に合わせて、最低限の必要品を購入してから自宅に戻り、書類作成、当面3~4日分のお泊り準備。
 1泊入院もしたことがなく、子供の時の怪我、職場のレクでの捻挫以来、本当に久しぶりの入院でした。

 普段は、日々を追うだけの生活をしていたので、いろいろ思うところも含め、時間はかかりますが、少し書いていくことにします。
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ