FC2ブログ
2012 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【雪風流・雑記】おはようございます
2012/08/24(Fri)
 おはようございます、雪風です。

 まずはお詫びから。
 空想小説、楽しみにしていただいている方もいらっしゃると思いますが、どうしても一歩進みません。
 頭の中では、今後の展開はできていたのですが、どうも今一の気がしており、もう少し考えさせて下さい。
 また、昔の「雪風流」と、少し向きが変わってきているのではないかとも思っています。
 日々進歩であればよいのですが、元の流れに戻したいとも思っています。

 そんなことで、更新が遅れておりますが、申し訳ありません。
 今しばらくお待ちください。

 おかげさまで仕事は順調です。
 ただ、毎日、気を抜けない状態が続いており、夏休みもまだいただいていない…。
 この調子で9月、10月に進んでいくような気がしています。

 そう言えば、今の「奉仕の宿」シリーズも、研修日程は、残すところ1日。
 そして、修了試験を行います。
 研修生たちは、どのように艶やかな姿を、私の前で見せてくれるのでしょうか。
 乞う、ご期待(?)

 また、新たな空想小説シリーズも考えています。
 ぜひリアル体験記のようなものにしてみたいと思っていますので、その物語のモデルになっていただける方、是非ご連絡ください。

 まだまだ暑い日が続きますが、どうかお体を大切になさって、ご活躍ください。


【SM・雪風流を体験したいと思う貴女に】

志願者心得の条


 自分の想いを隠し続けることもよいでしょう。
 しかし、その状態のままでは何も解決はしません。
 想いを伝えること、それが悩む心を解き放つための、唯一の【解決】のための第一歩ではないでしょうか。
 連絡に当たっては、必ず「志願者心得の条」を読んでください。
 そして、内容を理解したうえで、次のバーナーをクリックします。
(携帯でご覧の方は、次の「画像」という文字をクリックします)
 そう、それが貴女の解決のための第一歩、新しい体験への【扉】なのです。




日本最強のSMランキング



エログランキング【ブロブロ】



【バナー】
バーナー10 88X31

 リンクは、次のところへお願いいします。
 http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【雪風流・雑記】靖国の御霊に敬礼
2012/08/19(Sun)
 こんばんわ、雪風です。

 8月15日(水)終戦記念日のご報告。
 毎年夏休みがこの時期なので、靖国さんに行くことはほとんどないのですが、今年はまだ夏休みが取れていません(涙)。
 と、いう訳ではありませんが、会社の同僚8名と靖国さんにご参拝せていただきました。

 到着は18:30分過ぎで、閉門は19:00です。
 そんな中、本殿には、長い行列が重なっておりました。
 たまたま閉門時間が迫るころでしたので、行列が横に拡大し、10分かからずにお参りができました。
060.jpg


 印象が深かったのは、若い方、特に小さなお子様を連れたご夫婦が多いと言うこと。
 聴くわけにはいかないのですが、もしかすると、ご親族が祀られているのかもしれません。
061.jpg

 戦争という事実はあってはならないものです。
 しかし、実際にあったことからは目をそむけてはなりません。
 勝者、敗者にかかわらず、尊い命を国捧げられたことは事実なのです。
 私どもは、生きている限り、生まれてからこの平和を享受しているわけですから、それがどなたのおかげで享受できているのかを考えなくてはなりません。

 靖国さんにも友人はおりますが、お話しを伺うと、さすがに高齢化が進み、ほとんどの戦友会は、平成10年前後に永代供養を神社にお願いし、戦友会は最終会合を開催しているようです。
 ですので、当時の戦友の皆様が、実際の慰霊祭を行ってはいないとのことでした。
 時代とともに、戦友、いわば同僚ですが、昭和20年に軍籍にあった方を考えると、やむを得ないことかもしれません。
 昭和20年には、志願兵は最低年齢が15歳でした(各種軍学校生徒を除く)。ですから、終戦後すでに67年、単純に足すと82歳ですね。
 やむを得ないことかもしれません。

 でも、日本はまだまだ、どうして、きちんとした国の民がいると。
 こうして感謝の気持ちを持った多くの方々がいらっしゃることを、目のあたりにして、私も誇りにしたいと思います。

 私がいつもご指導をいただいているクラブの店主さんも、この日朝9:00に参拝されたそうです。
 気持ちは一緒ですね。とても、嬉しくなりました。
(誤解があるといけませんので、敢えて申し上げておきますが、私は思想家ではありません。本当に、純粋に感謝の気持ちを持って参拝させていただきました)


【SM・雪風流を体験したいと思う貴女に】

志願者心得の条


 自分の想いを隠し続けることもよいでしょう。
 しかし、その状態のままでは何も解決はしません。
 想いを伝えること、それが悩む心を解き放つための、唯一の【解決】のための第一歩ではないでしょうか。
 連絡に当たっては、必ず「志願者心得の条」を読んでください。
 そして、内容を理解したうえで、次のバーナーをクリックします。
(携帯でご覧の方は、次の「画像」という文字をクリックします)
 そう、それが貴女の解決のための第一歩、新しい体験への【扉】なのです。




日本最強のSMランキング



エログランキング【ブロブロ】



【バナー】
バーナー10 88X31

 リンクは、次のところへお願いいします。
 http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【ねぶた】先週の写真です
2012/08/12(Sun)
 先週、青森のねぶたに行ってきました。
 もちろん【仕事】です。

 会社で、このお祭り「ねぶた」を協賛しているので、実際の現地確認です。
 8/4(土)の10:00過ぎに、東京駅から久しぶりの新幹線で出発。
 盛岡で、乗り換えて一路「青森」へ。

 新青森で現地営業所のお迎えをいただき、そして営業所へ行きまして、お着替え。
 そう、私は先頭の「ちょうちん持ち」がお役目です。
 ※ 跳人なんかしたら、ボロボロになっちゃいます!!

 結構、真剣に参加しましたよ。
 アルコールは絶って、きちんと提灯を振るなど、真面目~。

 青森市内を、シッカリと歩かせていただきました。

 お土産は、その写真と言うことで、ぼかし満点ですが、ご容赦ください。

 出発前のねぶたです。
019.jpg

 夕闇が濃くなりつつあり、という感じのところです。

023.jpg
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
【雪風流・雑記】 土日、仕事になってしまいました
2012/08/03(Fri)
 おはようございます、雪風です。

 今度の土日は出張が入りました。
 11時少し前の新幹線で東京を出発、そして1泊の後、翌日午後一番に、くらいに帰京の予定です。

 スマートフォンを使っているのですが、うまく写真がアップできれば、出先の写真をお見せしたいと思います。
(デジカメは、持っていくつもりです)

 空想小説、なかなか進みませんが、楽しみにされている皆様には、お詫び申し上げます。

 今年は、夏休みは取れるのかな~。


【SM・雪風流を体験したいと思う貴女に】

志願者心得の条


 自分の想いを隠し続けることもよいでしょう。
 しかし、その状態のままでは何も解決はしません。
 想いを伝えること、それが悩む心を解き放つための、唯一の【解決】のための第一歩ではないでしょうか。
 連絡に当たっては、必ず「志願者心得の条」を読んでください。
 そして、内容を理解したうえで、次のバーナーをクリックします。
(携帯でご覧の方は、次の「画像」という文字をクリックします)
 そう、それが貴女の解決のための第一歩、新しい体験への【扉】なのです。




日本最強のSMランキング



エログランキング【ブロブロ】



【バナー】
バーナー10 88X31

 リンクは、次のところへお願いいします。
 http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。