FC2ブログ
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
【雪風流・参加記録】フェティッシュパーティー
2010/02/07(Sun)
 こんにちわ、雪風です。
 昨日は、かねて某SNSで親しくしていただいている方から、「フェティッシュパーティーを開催するので、参加しませんか」とのお誘いをいただき、行ってまいりました。
 会場は、都内の某スタジオ。あの有名な、某SM写真家の方のスタジオを借りての開催です。

 定刻になると、予定通り全員集合し、オリエンテーションが始まりました。
 参加者は、男性は7名、M嬢は2名。そしてお手伝いをされるということで、ミニスカポリスのコスプレ女性が1名。
 当初M嬢は3名の予定でしたが、急用で1名キャンセルとのこと。
 まず最初は自己紹介から、皆様何度か参加したことがある方が多数を占めました。
 私はもちろん初めてで、緊張気味にあいさつをさせていただきました。

 オリエンテーションが済むと、女性は準備のため控室へ。
 男性陣は色々と話しながら、スタジオで待機。
 スタジオは、檻のある部屋で、室内全体が黒。
 いい感じです。
 あまり出しゃばってもと思いつつも、色々聞いてみたいことがたくさんあり、失礼ながら話しかけさせていただきました。

 いよいよパーティーがスタート。
 男性陣の待つスタジオに、後ろ手に手錠をされた女性が、主宰者に連れられて入場。
 後で聞いたのですが、2人とも、服装の申し合わせはしなかったとのことですが、上は白のブラウス、スカートは黒と、同じ服装でした。
 床に正座させられ、そして深々とお辞儀。
 う~ん、いい感じです。

 今度は縛りを、と言うことでトランプのくじ引きで、私ともう1人の方が彼女たちを縛ることに。
 縄を全然用意して行かなかったので、隣の方にお借りして、縛りを始めます。
 後手でよいとのことでしたので、始めましたが、久しぶりでドキドキ。
 もう1人の方は、慣れた感じでどんどん縛っていきます。
 ここで1つ失敗。
 実は、バストに廻した縄をきちんと確認しなかったので、1か所だけ縄が重なってしまいました。
 申し訳ございません…(深く反省)

 その後、縛った彼女たちを床に侍らせ、まずはシャンパングラスで乾杯。
 ノンアルコールと言うことですが、炭酸飲料でした。
 そして、立ち上がって色々な方向から見て回ります。
 おっと、暗いながらも見えそうで見えない…、これがいんですよね。
 1人の男性が、乗馬用のムチを持参されており、その先で彼女たちの髪の毛を触ったり、ブラウスを撫でたりと、雰囲気が高まります。

 一度縄を解き、別の方が上半身と足を緊縛。
 こうしているんだ、と、感心するやら、自分の技量の低さに反省するやら。
 縛り終わると、2人をうつ伏せにして、縄抜けをさせました。
 2人が同時にもがき始めます。
 しばらくすると、
 1人の子が足をきちんと抜き、そして上半身も抜けました。
 もうひとりは、もがきましたが残念ながら抜けきれませんでした。
 縛りがきっちりしていたんですね。
 またもや、感心してしまいました。

 おもしろかったのは休憩後のゲームで、正解すると、立ち縛りをした彼女たちのスカートを、少しずつ切っていくというもの。
 スカートは、横縞のもので、正解するたびに主宰者が指定するラインまでハサミで切っていきます。
 私は1問だけ正解することができ、1人の方のスカートを切らせていただきました。
 段々短くなると、男性陣は喜びますが、女性達には緊張感が漂います。
 彼女たちも、我慢出来るか、ギブアップするか。
 お二人ともギリギリのところで、1人の彼女のパートナーがギブアップ宣言。
 そこまでとなりましたが、ハラハラドキドキ。
 いいですね。

 最後に2人を背中合わせにして、縛り上げて両腕を水平に吊りました。
 助けに来たミニスカポリスも掴まってしまうという設定で、彼女も制服のまま縛られて転がされてしまいました。
 参加者は口々に「絵になる」と、絶賛でした。
 皆様の縄の技量に、勉強させられたり、また和やかに良い雰囲気でフィナーレを迎えました。

 会場をかたずけて、反省会を近所の居酒屋さんで。
 男性、女性が1人づつ参加できず、8名で奥の座敷に移動。
 隣は大学生が12~3名で、コンパの真っ最中。 
 ちょっと会話の際の言葉に困りましたが、ある方が「着衣緊縛はダメだから、チャッキンでどうですか」と子声で言われ、それを聞いてみんなで爆笑。
 とっても、和やかに楽しいパーティーとなりました。

 この席で聞いたのは、帰られた彼女は短大生で、もちろん初緊縛。
 ヒロインが拉致される姿をイメージしていらしたとのこと。
 「そうか、そういうストーリープレイもありか」と思い、早速ホームページに拉致されたい女性を主人公とした仮想体験記として「囚われの身になりたいの」を書き始めました。
 このところ、題材に困っていたので、いい話を聞かせていただきました。
 この後、是非ご覧になってください。

 主宰者様、そして参加された皆様、ありがとうございました。
 今後とも、よろしくご指導のほど、お願いいたします。
e1ea9e71.jpg
 ※画像は、本文とは関係ありません。
 




【体験志願の方へ】初対面でいきなりのプレイはしない。必ず面談を行い、あなたと私のSM感とが合うかどうかを判断する。それは、あなたにとっても同じことだろう。その上で、プレイに進むかどうかを決めたいと思う。
 志願をされる方は、「志願者心得の条」を必ず一読すること。
志願者心得の条





日本最強のSMランキング


この記事のURL | 雑記 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/02/07 23:54  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/tb.php/121-151ef33d

| メイン |