FC2ブログ
2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
【雪風流】見てください、そして…
2010/05/12(Wed)
 こんばんわ、雪風です。
 今日は、用事があって休暇を取って千葉・東金に。
 ネガティブな毎日から解放されて、結構ほっとしました。
 半年振りに行きましたが、市内には、あの回転寿司「銚子丸」が開店しており、いろいろと新鮮な海の幸を楽しみました。
 ランチタイムの「あら汁・無料」がいいですね。酒粕を混ぜた白みそ仕立て。お代わりを、4杯も食べてしまいました。おかげで、結構食べたつもりが2人で2千円に届かず。おひとり様1千円以内でした。
 郊外中心、都心にはない回転寿司だとのことですが、また行きたいですね。
 (私のお勧めは、都心なら大江戸です。また、調布のスシローを忘れてはいけませんね)

 久しぶりのネタは、自らスカートを持ち上げ、ご主人様に今日のパンティをご覧いだく隷嬢。

 暖かい日差しの1日。隷嬢とドライブ。
 当然、屋外での露出をさせるための場所探し。
 郊外のとある施設のそばに車を止め、そして促すように施設の裏側に進む。
 そう、以外と広々とした景色の見える場所、近くに道もあり、誰が来るかわからないのも緊張感があっていい。
 そして、道から見えるか見えないような場所に行き、隷嬢に命ずる。
「暖かい日だ。ユマの体の一部、そう、布で覆っているところへも日光浴をさせようじゃないか」
「は、はい」
「どこのことを言っているか、わかるのかね」
「はい、ユマのおま○このことですね」
「そう、察しがいいな。じゃあ、はじめてもらおうかね」
「はい、ご主人様。始めさせていただきます」
「よし」
「ご主人様、本日ユマは、ご主人様にご覧いただきたくて、新たにパンティを昨日、買ってまいりました」
「どんなものだね」
「今日の服装に合わせて、紺色と色のレースの飾りをつけたものでございます」
「ほ~、それは嬉しいね。いつものように、ゆっくりとお願いしたいね」
「はい、それでは、ユマのスカートをこれから持ち上げますので、どうかご覧ください」
「見るだけかね」
「いえ、ユマのパンティ、お気に召していただいたのなら、そのお手でお確かめくださっていただいても構いません」
「そうか。気に入ったら触れと」
「大変失礼いたしました。本日はユマの新しいパンティのお披露目、ご主人様にぜひ気に入っていただきたいと思って、時間をかけて選んだものでございます」
「それで」
「どうか、これからユマはスカートを持ち上げますので、ぜひご主人様のお手で、ユマが選んだパンティをお楽しみいたたけませんか」
「どうしたらいいのかね」
「い、いつも、ご主人様が楽しまれていること、ぜひ、していただきたいです」
「いつも、って、どんなことしてたかな」
「…」
「言えないのかね」
「…はい。ご主人様は、いつもユマにスカートを持ち上げさせて…」
「持ち上げさせて」
「…は、はい。そしてお手でパ、パンティの感触を…」
「感触を」
「た、楽しまれて…」
「それで」
「パ、パンティの…」
「パンティの、なに?」
「よ、横のゴムの間から…、ゆ、ゆびを入れて、くださり…」
「そして」
「は、はしたない…、ユマの…、お、おま○こに、指を…」
「ユマのはしたないおま○こに、指をどうするんだね」
「…」
「続きは」
「は、はい…。ゆ、ゆびを入れてくださり、ユマのおま○こを、気持ちよくさせてくださいます」
「指は、どんな動きをするのかな」
「し、茂みをかき分けて…、ク、クリちゃんを、気持ちよく、して、くださいます」
「そして」
「ユマのおま○こは、ヌルヌルになって、そして…」
「そして」
「ゆ、指が、おま○この中に…」
「中に」
「入れていただいて…、ユマ、我慢できません!お願いでございます。お願いします」
「それじゃあ、いま言ったとおりにできるように、スカートを持ち上げなさい」
「は、はい、ご主人様。どうか、ユマの恥ずかしい姿、ご覧ください」
「どれどれ」
「いかがですか、ユマのパンティは」
「なんか、少し湿っているようだね」
「ご主人様へお願いししている間に、はしたないユマは、おま○こが湿ってまいりました」
「そうか、早く、私の指がほしいと」
「ご主人様の指も、そしてご主人様のたくましいおち○ぽ様も」
「ご褒美は、うまくできてからだよ」
「ユマ、ご主人様に感じていただけるように、がんばります」
「そう、その心がけがいいね」
「おほめ下さり、ありがとうございます。しっかりと感じていただけるように、がんばりますので、どうかユマをご覧ください」
 スカートをゆっくり持ち上げるユマ。
 ここで一回、逝かせてやろう。どのくらい大きい声が響くか、楽しみだ。

 声を聞いた施設の職員が、飛んでくるかな?
2010051201.jpg

 
【体験志願の方へ】まずは、お互いに秘密厳守。これは私も必ず守りますし、貴女も必ず守ってください。
 そして、雪風がどういう男性、【S】なのかを知っていただきたいと思います。私も、貴女のことを知りたいと思います。必ず面談を行いますので、貴女と私のSM感とが合うかどうか、色々お話ししましょう。
 決して、初対面でいきなりプレイに入ることはありません。それは、あなたにとっても同じことだと思います。お互いが理解したうえでのプレイでないと、有意義なひと時は過ごせないと考えます。
 連絡いただく前に、必ず「志願者心得の条」を一読いただき、そのうえで、次のバーナーをクリックしてください。
 ご連絡をお待ちしています。

志願者心得の条






日本最強のSMランキング



SMニュース
 
この記事のURL | 空想日記 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
 大江戸はいいですよねえ。
 千葉に住んでいたときは、銚子丸にも行きました^^
 いかん、つい食べ物ネタに食いつきました。
2010/05/13 18:39  | URL | マスタ #qbsMFwgM[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/tb.php/154-4376f638

| メイン |