FC2ブログ
2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
【雪風流・体験Ⅳ】いよいよ、プレイスタート
2010/07/09(Fri)
 こんばんわ、雪風です。
 今日は、関東一円、夕方から大雨です。
 残業をしてもよかったのですが、こんな日は、電車がきっと止まってしまうので、早めの帰宅にしました。
 昨日、会社の同じチームの面々と、久しぶりにスナックに行きました。
 いや~、飲みましたね。
 自宅に着いたのは、午前様もいいところで、午前2時半くらいでした。
 テーブルに着いてくれた女性に、このブログのことを話したら、早速見に来てくれました。
 感謝、感謝。

 雪風流の体験も、いよいよプレイ編に突入です。
 まずは、可能であれば、屋外での「羞恥責め」から始めたいと思います。
 ただし、周囲に疑念を持たれると、警察に通報される可能性がありますので、十分な配慮をいたします。
 こんなことで、職質受けたり、御用になりたくありません。
【屋外編】
Q:どんな場所に行くのですか?
A:公園が、プレイスポットとしては一番良いと思います。
  まずは、後で入るホテルの近辺の公園を、事前に探し、下見をしておきます。
  なお、神社、お寺などは、一つの心霊スポットですから、お参り目的以外では、避けたい場所です(古風?)。さらに、「罰」が当たると怖いので、神社、仏閣でのプレイは行いません。
Q:公園に着いたら、どうしますか。
A:まず、人気の少ない場所を選びます。ないしは、人から相当離れているところを選びます。
  そして、個人的な写真撮影に見せかけてのプレイにします。
  もちろん、モデルは貴方です。
Q:そのあとは、どのようなプレイになるのですか。
A:私のほうでポーズを作っていただくよう、振り向けますので、そのとおりにしていただきます。
 ①最初は、立ちポーズや、ベンチでの腰かけシーンなど、モデルになったつもりで、楽しんでください。
 ②上に着用している服をずらしていただき、ブラを見せていただきます。
  そして、ブラからバストを出していただきます。
 ③一度、服を戻していただいて構いませんが、次いで、立ちポーズからスカートを持ち上げていただき、今日着用しているパンティを、白日の下に晒していただきます。
  一度、スカートをおろし、そして今度はパンティを半脱ぎ(膝のあたりまで下げる)にしていただきます。
  少し足を開いて、そして、再度スカートを持ち上げて、満面の笑みで「きれいに撮ってください」と言っていただきます。
 ④それができたら、今度は、バストも同時に見せていただきます。
 ⑤パンティを穿き直し服を整え、ベンチに移動し、おかけいただきます。
  座ったら、パンティがきちんと見えるように、両足をベンチに上げて、パンティがよく見えるようにM字開脚になっていただきます。
 ⑤足を開いて、片手でパンティをずらし、秘園をご披露ください。
  場合により、指で広げ、奥まで見えるようにしていただきます。
 ⑦事前のご要望、打合せにより、ひとり遊びのご披露も(ローターはお貸しします)。

 まったく初めての体験の場合、ご無理のない範囲でのプランを立てたいと思います。
 緊張感もあるでしょうから、できて①~③の範囲までですね。
 貴女にとっては、1時間にも、2時間にも思えるかもしれません。

 ご要望があれば、移動中のリモコンバイブも可能です。

 次回は、屋内編です。
2010070901.jpg

【体験を志願される方へ】
 お互いに秘密厳守。これなくしては、次の段階へは進めません。私も必ず守りますし、貴女も必ず守ってください。
 貴方のSMに対する思い、希望する体験の内容など、貴女と私のSM感とが合うかどうか、メール、電話、そして必ず面談を行います。雪風は、真剣に貴方に向き合います。
志願者心得の条


 必ず「志願者心得の条」を読み、理解したうえで次のバーナーをクリックしてください。
 自分の想いを押し隠し続けることもよいでしょう。しかし、その状態のままでは何も解決しません。
 想いを伝えること、それが想い悩む心を解き放つための、唯一の、【解決】の第一歩ではないでしょうか。




日本最強のSMランキング



SMニュース
この記事のURL | 志願者心得の条 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/09 21:51  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/tb.php/168-84ae567e

| メイン |