FC2ブログ
2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【雪風流・コスプレ】緊縛志願隷嬢
2010/12/29(Wed)
 こんにちわ、雪風です。
 皆様は、もう年末年始のお休みに入りましたでしょうか。
 おかげさまで、私も今日から休みに入りました。
 昨日は、「納会」と称して、中野まで会社の皆さんと一緒に飲みに行ってきました。
 久しぶりに伺ったお店で、しっかり飲んで、食べて、話して。
 とてもよかったのですが、今日はやっぱり残ってしまいました…(反省)。

 久しぶりに、物語の続きを書いてみました。
 美鈴さんの緊縛セーラー服、そして秘○責め…。
 お楽しみいただければと思います。


「じゃあ、どこを触って感じさせてあげようかな」
 あえて美鈴に聞いてみる。
「は、はい。み、美鈴のいやらしいおま○こを、先生の指で…」
「私の指でどうするのかな」
「触って、ほしい…。お願いします」
「そうか、美鈴さんは、私に、美鈴さんのいやらしいおま○こを、指で触ってほしいと」
「そ、そうです」
「触るためには、スカートがまず障害になるね」
「は、はい。スカートをまくり上げてください」
「こうかな?」
 スカートの端を持ち上げ、腰の部分に固定する。
「さあ、白いパンティが、眩しいように現れたね」
「は、はい」
「次は、この白いパンティが邪魔しているね」
「は、はい。パ、パンティを下げてください」
「下げるのかね、そうすると何が出てくるのかな」
「は、はい。み、美鈴のいやらしい、お、おま○こが出てきます」
「出たらどうするんだったかな」
「せ、先生の指で、触って、気持ちよくさせてください」
「じゃあ、下げるよ」
「お、お願いします」
 パンティの両端を摘まみ、一度上に上げてみる。
 局部に、うっすらと丸いシミが出てくる。
「おっと、まだ触っていないのに、美鈴さんのおま○こから、何やら出ていますよ」
「は、恥ずかしい…」
 消え入りそうな声だ。
「これは、なんですか」
「み、美鈴の、お、おままるこから出た、い、いやらしい汁です」
「その汁を、何と言うのかね」
「ま、マ○汁…」
「そう、マ○汁ですか」
「せ、先生の手で、も、もっとたくさん出してみたい…」
「では、下げて見てみましょうか」
 ゆっくりとパンティを、下げていく。
 先ほど見た、黒い茂みが目に入ってくる。
「この茂みは、いいかんじですね~」
 パンティを、膝のあたりまで下げた。
 そして、ゆっくりと秘園に自生する茂みをゆっくりと掌で撫でていく。
「あ~~ん」
 もう声が漏れだした。
「は、早く、も、もっと、触ってください」
「こんな感じかな」
 今度は茂みをかき分け、クリ○リスを探す。
 すでに、軽く勃起しているようだ。
「ここが良いんでしたよね」
「そ、そうです。ク、クリちゃん…か、感じます」
 ゆっくり人差し指の先で、クリ○リスを皮の上から、ま~るく、ま~るく撫で続ける。
「あ~~ん、き、きもち、いぃ~~」
「しっかり声を出してくださいよ」
「せ、先生、が、我慢できません…」
「何が、我慢出来ないんだね?」
「せ、先生の指を」
「指を?」
「み、美鈴のおままるこの中に、い・れ・て…」
「美鈴さんの、いやらしいマ○汁だらけの、おま○こに、指を入れたら、どうするのかね」
「か、かき回してください…」
「かき回してほしいんだね」
「お、お願いします」
「では」
 ゆっくりと指を秘園に移していく。
 入り口の襞は開いておらず、閉ざしているようだが、スジからマ○汁が滴っている。
 それをゆっくりとすくい上げるように、指を前後させる。
「あ~~ん、は、早く~、お願い…し、ま、す…」
 人差し指を中心部で止め、ゆっくりと秘園の中に差し込んでいく。
「あ~~~、は、入ってき、きてます…」
「かき混ぜるんだったよね」
「お、お願いいたします…」
 沈めた指を、中で円を描くように動かしていく。
 子宮口が、ほっこりとしているのがわかる。
 指で入り口を撫でていく。
 美鈴は、あえぎ声を出し続けている。
 今度は、子宮口の裏側をつついてみる。
「あ、あ、あ」
「ここも感じるのかね」
「き、気持ちいいです~」
「そうか、されは良かったね~」
 差しいれた指の回転を少し早めていく。
 連れられて、あえぎ声も早くなる。
「あ~~、はぁ、はぁ、き、きもちいいです~」
 今度は抜き差しをしてみる。
 そう指ピストンだ。
「い、い、いぃ~。で、出そうです」
「何が出るのかね」
 指の動きはそのままにしながら聞いてみる。
「し、潮ぉ~~」
 と言う間に、ピュッと秘園から潮が吹き出した。
 さっと指を引き抜き、そして美鈴の体を支える。
 このままでは、倒れてしまうから。
 ゆっくりとベットの隅に座らせる。
「はぁ、はぁ、はぁ…」
 美鈴は体全体で、大きく息をしている。
 その息は荒い。
 少し落ち着かせてから、美鈴に声をかけてみる。
「よく頑張りましたね。若いから、何度でもいけますね」
「あ、ありがとう、ご、ございました。せ、先生の指、とても気持ちいいです」
「自分でするよりもかね」
「も、もちろんです…」

 しばらく休んだら、今度は、おもちゃで遊ぼうかな。

2010122901.jpg


志願者心得の条


 必ず「志願者心得の条」を読み、理解したうえで次のバーナーをクリックしてください。
 自分の想いを押し隠し続けることもよいでしょう。しかし、その状態のままでは何も解決しません。
 想いを伝えること、それが想い悩む心を解き放つための、唯一の、【解決】の第一歩ではないでしょうか。




日本最強のSMランキング



SMニュース

エログランキング【ブロブロ】



【バーナー】
 これまで使用バーナーです。
baner88X31.jpg

 新しいバーナーを作成しました。
バーナー10 88X31

 リンクは、次のところへお願いいします。
 http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/


この記事のURL | コスプレ | CM(1) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 承認待ちコメント -
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/12/31 22:59  | | #[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/tb.php/208-accc350c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。