FC2ブログ
2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【雪風流・コスプレ】チアリーディング部・入部試験2
2011/02/02(Wed)
 おはようございます、雪風です。
 今朝は、少し寝坊してしまいましたが、出かける前にブログに、アップしていきます。
 
 これまで、いろいろなコスプレに縄化粧を施してきましたが、スポーツ系、イベントコンパニオンなどは、したことがありません。
 今度、物語のようなことをしてみたいですね~。
 テニスルックも捨てがたいし…。
 では、続きをお楽しみください。

【実技試験編1】
 いよいよ、実技試験。
 1人の入部希望者に対して、3名の試験官が交代で試験を行う。
 当然ながら、マンツーマンとなり、その時間帯には、他の受験生はその場に入れない。
 受験生は、高校で使っているコスチュームを持参させている。
 15時半ころ、○野レイカは、受付にやってきた。
「こんにちわ、○野さん。まずは、お持ちになったコスチュームに着替えて、16時になったらお呼びしますので、それまで控室に入ってお待ちください」
「はい」
「控室は、2階にありますので、上がってください」
「はい」
「今は、まだ前の方が演技中ですが、個別に試験をしていますので、それまでは体育館には行かないでください」
 まだこの時間だと、理事長が試験を行っているはずだ。

 16時になり、理事長が戻ってきた。
「いやー、今回の受験生はレベルが高いね」
「そうですか、私は初めてなので」
「なんというか、これなら卒業生が抜けた分は、すっかり埋めることができるな」
「なかなか、華奢な感じの娘も多いが、体が締まっているというか、できているね」 
「そうですか、これは期待大ですね」
「おっと、今度は大道寺先生の番ですね。16時になりますよ」
「では、行ってまいります」
「先生、しっかり審査してください」

 理事長に一礼して、私は控室に受験生を迎えに行った。
「お待たせしました。時間になりましたので、体育館に参りましょう。ご案内します」
「ありがとうございます。よろしくお願いいたします」

 受験生を案内して、体育館に向かう。
 2人の靴音だけが、廊下に響く。
 体育館のドアを開き、そして用意してある机の前に進む。
「では、これから実技試験を始めます」
「はい、よろしくお願いいたします」
 明るく、さわやかな声だ。
「最初は、各種の準備体操をしてください」
「はい」
 ホイッスルと手拍子で、準備体操をさせる。
 いきなり激しい運動をして、アキレス腱でも痛められたら、大変だ。
 入念にしてもらう。
 スカートからスコートがちらちらと覗くが、それは別に気にしない。
「さあ、では準備体操もこのくらいでいいでしょう」
「はい」
「まずは、ボンボンを使って、ダンスを1つお願いします」
「わかりました」
「曲は何がいいかな、チアーパワーミックスに入っている曲でいいかね」
「はい、それなら習ったことがあります」
「では、掛けますよ。1人だけだけど、大勢で踊っている感じで、自分のパートをしっかり見せてください」
「はい」
 なかなか素直で快活な娘だ。
 CDをかける。
 2分30秒で、どこまで自分を表現できるか、見せてもらおう。

 音楽に合わせて、受験生が踊りだした。
 ポンポンを両手にかざし、笑顔で軽やかな音楽に合わせたダンスやパフォーマンスを繰り広げてくれる。
 よし、これならという感触を得た。
 曲が終わった。
 最後のポーズも、決まった。
「はい、ありがとう。少し休んでください」
「はぁ、はぁ、あ、ありがとうございます」
 試験官の前で、1人だけの演技、さぞかし緊張したことだろう。
 休ませながら、日ごろの部活動の内容を聞き出してみる。
「今の高校のチアリーディング部は、何人くらいいるのかね」
「はい、20人くらいです」
「練習は、毎日ですか」
「だいたい毎日です。水曜日と日曜日はお休みですけど」
「そうですか。大会には出ましたか」
「はい、3年連続で出ました。だけど、予選落ちが2回ありました」
「それは、残念でしたね。監督さんも、残念がったでしょう」
「はい、1人のメンバーがミスっちゃって、監督、カンカンでした」
「ほう、それで」
「1人のミスは、全員のミスだって言って、全員並ばされて、バケツで水を頭からかぶれって、命令されました」
「チアリーディングは、団体競技だからね。監督の気持ちもわからないでもないな」
「それで、翌年、そう3年の春季大会では、予選突破できました」
「そう、それは良かったですね」

「では、次の試験に入ります。今度、まず体の柔らかさを見せていただきましょうか」
「はい」
「では、まず立ったまま、足をピンと伸ばして、前かがみになって、手でくるぶしあたりを掴んでください」
「はい」
「体を曲げ、足を掴んだら、そのままの体勢。動かないで」
「はい」
 受験生は、前かがみになって、そして動きを止めた。
 後ろから見れば、そう、スコート丸出しの状態になる。
 コスチュームを着ているので、羞恥心はほとんどと言ってないだろう。
「態勢を確認するので、体に触れますが、声を出さないでください」
「はい」

<続編、乞うご期待>



【SM・雪風流を体験したいと思う貴女に】

志願者心得の条


 必ず「志願者心得の条」を読み、理解したうえで次のバーナーをクリックしてください。
 自分の想いを押し隠し続けることもよいでしょう。しかし、その状態のままでは何も解決しません。
 想いを伝えること、それが悩む心を解き放つための、唯一の【解決】のための第一歩ではないでしょうか。




日本最強のSMランキング



エログランキング【ブロブロ】



【バーナー】
 これまで使用バーナーです。
baner88X31.jpg

 新しいバーナーを作成しました。
バーナー10 88X31

 リンクは、次のところへお願いいします。
 http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/

この記事のURL | コスプレ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
変わらず高いクオリティで文章をつむいでいらっしゃいますね。
今後も楽しみにさせていただきます。
2011/02/02 18:18  | URL | マスタ #r0xyFIjE[ 編集] ▲ top
- コメントありがとうございます -
マスタ様
いつも、コメントありがとうございます。
思いついたままに、いろいろ書いておりますので、まだまだの部分がございますが、引き続きご指導のほど、お願い申し上げます。
2011/02/02 21:48  | URL | 雪風 #-[ 編集] ▲ top
- 最近 -
最近、教官殿はチアリーダーがマイブームですか?
ブログのネタで多いように感じますが(笑)

以前、サラリーマンだった時に某女子大チアリーディング部の女の子が入ってきて
「縛りてぇ~」という妄想に駆られたコトを思い出しました。
2011/02/03 09:48  | URL | 亮 #4yLSmPWY[ 編集] ▲ top
- Re: 最近 -
亮様
コメント、ありがとうございます。
着衣緊縛が私は、一番好きです。
特に制服ものなのですが、チアリーダーもいいですね~。
この服は、セーラー服と同じく、どうしても「若い娘」しか着用させられないので…。
期待大?
30代なら、OL服やエレガなど、別の服もあり、です。

「縛りたい~~」と、御同感です。
今後とも、よろしくお願いいたします。
2011/02/03 21:25  | URL | 雪風 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/tb.php/220-5e66e29d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。