FC2ブログ
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
【雪風流・空想小説】淫ら具販売人
2011/06/19(Sun)
 前回 淫ら具販売人 第6話
 暫くしてから、陽子奥様が動けるのを確認し、促してバスルームに行くことにした。
「ほら、ブラジャーとパンティを脱ぎなさい」
「は、はい」
 目の前でのヌードショーは、いい。
「脱ぎ終わりました」
 脱いだものは、きちんと畳んで、部屋の隅に置いた。
「では、今度は、私の衣服を脱がしてもらおうか」
「はい、ご主人様」
 そう言うと全裸の陽子奥様は、立ち上がって私の衣服を脱がし始めた。
 シャツが脱げ、上半身は裸体となった。
 ズボンのベルトに手をかけようとするときに、一言。
「陽子は、きっとおち○ぽが欲しいだろうけど、後でゆっくりと楽しませてやるから、今は触らないように」
「残念ですわ、ご主人様」
「後で、楽しませてやると言ったはずだ」
「はい」
 残念そうに、ズボンのベルトをはずし始めた。
 ズボンが脱げ、ソックスをはずし、トランクス1つになった。
「ご主人様、おち○ぽ様が欲しい」
「淫乱な、メス陽子だな。バスルームに行ってからだ」
「は、はい」
 トランクスは、自分で脱ぐ。そしてソファーの隅に置いた。
 陽子奥様は、置かれたトランクスに顔を近づけ、そして手にとって、匂いを楽しんでいる。
「いい、かおり~。早くご馳走してほしいわ~」
「ほら、バスルームに行くぞ」
「は、はい」
 ハスルームの用意は、さっきしておいたので、ドアを開けると、浴槽からの湯気が充満していた。
「ご主人様、シャワーでよろしいかしら」
「シャワーを浴びる前に、陽子の口で、ほしかったおち○ぽをきれいにしてもらおうか」
「よろしいですの、嬉しいわ陽子」
 そう言うと、私の前に膝まづき、口に唾液をたっぷり溜めて、主砲の先端からゆっくりと口に含んだ。
 この生温かい、唾液の海に主砲を差し入れる瞬間は、気持ちがいい。
「ほら、しっかりきれいにするんだ」
 口を離した陽子は、
「はい、私のお口できれいにされていただきますわ。おち○ぽ様は、いついただいても、お・い・し・い」
 嬉しそうな声を上げると、再び主砲を口に含み、舌を転がし始めた。
 なかなかうまい。
 唾液をすする音が、いやらしくバスルームに響く。
 主砲は、少し強度を増している。
 美味しそうに、そして嬉しい顔をする陽子奥様。
「よし、今度は袋も口に含んで、きれいにしてもらおう」
 言われたとおり、主砲から口を離し、今度は袋を片方ずつ口に含み、舌を転がしている。
 主砲は、唾液で濡れ濡れとしているが、少しだけ、先端から我慢汁が出ている。
「ほら、おちん○ぽの汁が少し出ている。早く飲みなさい」
「いただきますわ、おしいの、このお汁~」
 喜んで陽子は、再び主砲を口にして、舌で先端の我慢汁を味わうと、ゴクリと喉に下す。
 10分ほど、主砲と袋を舐めさせてきれいにさせ、そしてシャワーを浴びる。
「ほら、陽子も、グチュグチュになった、おま○こを、きれいにしなさい」
「はい、きれいにします」
「後で剃ってやろうか」
「えっ、それは困るわ~。旦那に見つかったら、何と言い訳をしたら」
「正直に、剃ってもらいましたと言えばいいじゃないか」
「いじわる~。絶対に言えないわ」
「じゃあ、手入れしていたら剃りすぎちゃったので、一度全部剃りましたと言えばいい」
「それは言い訳にならないわ、ますます疑われる」
「いいわけは、後で考えなさい。お仕置きの一つに「剃毛」もあるんだからな」
「…、困るわ~」
「バスに入ろう」
 そう言いながら、浴槽に身を沈めた。
「気持ちいいなー、やはりお風呂は最高だ」
「私も入っていいかしら」
「いいよ、向かい側に入りなさい」
「はい」
 陽子奥様がし入り、代わりに浴槽のお湯が、ザバーと沢山流れた。
「あー、落ち着くわ~」
「ほら、もう少し腰を前に出しなさい」
「は、はい」
「ほら、触ってやるから、お願いの言葉を言いなさい」
「ご主人様、陽子のきれいにしたおま○こを、お触りください」
「そうそう」
 前に出した腰の中心部に、指を這わせ、中心部に指を沈めていく。
 そう、ズブリと。
「あ~、お風呂の中で、感じちゃう~」
「風呂の中でも、発情するメス陽子だな」
「いやらしい言葉ですこと~」
「どこでも発情する、メス陽子の方がいいか」
「さらに、わいせつだわ」
「ふふふ。さっききれいにしたのに、まだヌルヌルが残っているじゃないか」
「今、触っていただいたいているから、新しく出てきましたの」
「なにが」
「陽子のマ○汁が」
「淫乱なメス陽子だ」
「言葉にも、酔いそうだわ~」
 暫く、浴槽で陽子の秘園を楽しみつつも、のぼせては仕方ないので、手短にして上がった。
 風呂上がりには、やはりビールかな。

<続く>


【SM・雪風流を体験したいと思う貴女に】

志願者心得の条


 自分の想いを隠し続けることもよいでしょう。
 しかし、その状態のままでは何も解決はしません。
 想いを伝えること、それが悩む心を解き放つための、唯一の【解決】のための第一歩ではないでしょうか。
 連絡に当たっては、必ず「志願者心得の条」を読んでください。
 そして、内容を理解したうえで、次のバーナーをクリックします。
(携帯でご覧の方は、次の「画像」という文字をクリックします)
 そう、それが貴女の解決のための第一歩、新しい体験への【扉】なのです。




日本最強のSMランキング



エログランキング【ブロブロ】



【バナー】
 これまで使用バナーです。
baner88X31.jpg

 新しいバナーを作成しました。
バーナー10 88X31

 リンクは、次のところへお願いいします。
 http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/
この記事のURL | 淫ら具販売人 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/tb.php/274-30254564

| メイン |