FC2ブログ
2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ホスピタリティ
2009/07/04(Sat)
【雪風流調教とは】私「雪風」の自己流のSMパターンを指す。具体的なイメージを持ってもらうために、何回かに分けて書いている。

【ホスピタリティとは】
 こんにちわ、雪風です。
 最近、ホスピタリティという言葉を聞くことがあると思う。某自家用車のCMでも言っているらしいが、意味は知っていても、実践できる人は少ない。
 「ホスピタリティ」とは、おもてなしの心ということらしい。
 某ブログの言葉を借りれば、「ホスピタリティの意味はお互いを思いやり、手厚くもてなすこと、または歓待をする事を言う。
当然の事ですが特にサービス産業で注目されていている。ホスピタリティを経営方針の柱とするホテル、旅館、料飲関連企業などが構成するサービス産業を総称して、ホスピタリティ・インダストリーと呼ばれている。」

 では、このSMの世界ではどうだろう。
 主従関係を前提とするSM関係にあっては、ホスピタリティは存在するのか?
 仕えるということは、仕える対象である主に対して、隷嬢は手厚くもてなすことであり、立派なホスピタリティであると思う。
 主が満足するために、心をこめて全身を駆使した行動と細かい心配りができる隷嬢は、主にとってかけがえのない存在と言えよう。
 主の一方的な加虐だけでは、プレイは成り立たない。雪風流の目指すプレイは、主と隷嬢との間のコミュニケーションをきちんと確立しながらプレイを進行させるよう心がけている。



 緊縛の場合、ポイントとなるところで、必ず隷嬢に声をかける。
 まずは、最初に縄をかけ始める段階。たとえば後手であれば、「両手を後ろに組んでみなさい。」そして、交差している部分に縄を1周したところで、縛りの強さを確認する。「痛くないか、さらに強くするか、弱めるか」
 次は、胸の上下に縄を回したところで、もう一度声をかける。「苦しくないか、この体制で暫く保てるか」
 脇の下から前面の縄に引っ掛け、後ろでもう一度固定したときに、「痛いところはないか」
 縄を前面に廻し、胸の上下に廻した縄と絡ませるときに、「苦しくないか」
 胸を絞り上げるときに「痛みはないか」
 ここまでくれば、ある程度緊縛状態にも慣れてきているだろう。

 縛りが完成した時点で、鏡があればその前に連れて行き、「こんな感じに仕上がったぞ」と自分の姿を見せる。
 縛りも一つの芸術品、解いてしまえば似た縛りはできても、全く同じ縛りはできない。自分でもうまく縛ることができたか確認したい。
 そして「どうだ」と感想を述べさせたい。 
 
 私は後ろに回り、前面のスカートをゆっくりとたくしあげ、腹部を回している縄に挟み込む。
 「ほら、お前のパンティーが丸見えだ」隷嬢は恥ずかしいと言うだろう。しかし、スカートを元に戻すことはしない。
 そしてゆっくりと、股の内側をさすりながら、次第に手が秘苑に近付いていく。一瞬、隷嬢の身体が硬くなる。
 「どんな感じかね」手は休まずに、太股も擦っている。
 「足に力を入れてはだめだ、ゆっくりと足を開いて、どうぞお触りください、と言ってごらん」
 隷嬢は命ぜられた通りの態勢になりながら、「どうぞ、お触りください」と主を求める言葉を発する。
 暫く肌の感触を楽しんだ後、今度はパンティーの両側を持って吊りあげる。
 感じやすい隷嬢であれば、秘苑に湿り気がある場合、少し染み出すこともあるだろう。見つけたら、すぐにその状態を伝える。
 「お前のパンティーに、厭らしいシミができているぞ」
 隷嬢の興奮度合いも高まるに違いない。

 主は我儘である。しかし、隷嬢の感じる声、悶え声、そして体を求めるのであれば、主としても隷嬢に対してホスピタリティの心を持って接する必要もあるのではないかと、勝手に考えている。


 【体験志願者へ】 

雪風流SM調教志願 mail


 初対面でいきなりのプレイはしない。必ず面談を行い、志願者と私のSM感とが合うかどうかを判断する。その上で、プレイを行うかどうかを決めさせていただく。あらかじめ了知のこと。
 志願者は、【志願者心得の条】を、必ず一読すること。
志願者心得の条



この記事のURL | 私のSM感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/tb.php/52-9a7423d4

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。