FC2ブログ
2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
【雪風流】<リアル体験> クリスマスプレゼント? Yさん⑥ <完結>
2014/11/17(Mon)
 新しいビールを冷蔵庫から取り出し、栓を開ける。
 そしてグラスに注ぎ、Yさんに手渡す。
「どうぞ」
「ありがとうございます」
 グラスを手に取ったYさんは、そのまま一気にビールを煽った。
「おいしい~♪」
「それは、良かった。だいぶ喉が渇いたでしょう」
「はい。やはり鞭で打たれると興奮しますね」
「Yさんは、鞭好きですね。でも、本当に手触りの良い鞭ですね。さすがプロ御用達って感じですね」
「何度もお願いして、やっと譲っていただけました。女王様を引退するって言ってました」
「そうでしたか。この鞭で、うれし涙を流したM男くんがたくさんいたんでしょうね」
「きっと、そうだと思います。先生も打たれてみます?」
「私は責め側なので、ご遠慮します。打たれるより、打ち据えたいですね、ははは」
「そうおっしゃると思いました。ふふふ」
 もう一度、鞭を手に取ってみる。
 さすがに良い品物だ。
 やはり、私の手にも、ぴったりフィットする。
 しばし、会話を楽しんだが、そろそろ私も主砲がムズムズしてきた。
「じゃあ、そろそろ、しっかりとご奉仕してもらおうかな」
「かしこまりました、ご主人様」
「では、ベッドに行きましょうか」
「はい」
 立ち上がって、Yさんに、手を差し伸べる。
「ありがとうございます」
 そう言って、私の手に手をかけた。
 ブラジャーとパンティのみのYさんが立ち上がり、そして連れ立ってベッドルームへ移動する。
「ご主人様、横になってください」
「こうかな?」
 ベッドにかけてある布団を外してからベッドに上り、そして大の字になった。
「では、失礼いたします」
 そう言うと、Yさんは、私の横に寄り添った。
 そして、私がYさんの手を主砲に導く。
「どう、あまり大きくないから、ご不満かもね」
「いえ。単に太いだけっていうのはイヤです。先生ぐらいの大きさが、私にはぴったりだと思います」
「うれしいことを言ってくれますね、Yさんは」
「本当のことですよ」
「じゃあ、しっかりとご奉仕していただきましょうかね」
「はい。では失礼いて、いただきます」
 Yさんは、私の主砲の根元に手を添えると、直角にしてから、顔を近づけてきた。
 そして、まずは主砲の側面を、舌で上下に舐める。
「いい感じ。いい気持ちだねぇ~」
「先生のオチ○チンは、ほんと素敵です。私大好き」
 そう言って、主砲にチュッとキスをする。
「おやおや、べた褒めですね」
 Yさんに聞こえたかどうか、ゆっくりと主砲を舌でなめまわしている。
 カリの部分も横に下を這わせ、そして先端の裏も、丁寧に舌先で刺激を与えてくれる。
「こっちにお尻を向けて」
 そう言うと、私の脇に豊満なヒップが差し出される。
 パンティの上からゆっくりとヒップをなでる。
 そして今度は、ブラジャーに包まれたバストに手を伸ばす。
 ブラジャーのカップに手を差し入れ、人差し指と薬指で乳首を挟み、そしてコリコリと刺激する。
 Yさんのヒップが揺れる。
 感じているようだ。
 少し強めに乳首を挟み、そして手を動かす。
「感じるかな」
 耳に届いているかどうかわからないが、一心に主砲を口に咥えて、そして頭を上下している。
 主砲も、大満足だ。
 ブラジャーから手を抜き、今度は秘苑に刺激を加える。
 まずはヒップをパンティの上から撫で回し、そしてパンティのゴムを指が越え、そして秘苑に。
 主砲を舐めまわしているYさんの身体に、一瞬電流が走ったように、ビクッと動く。
 そして、またゆっくりと主砲を咥えて刺激を加えている。
 一度、主砲から口を離すと
「先生ぇ~、美味しいですオチ○チン~」
「そんなに気に入ったかな」
「Yのおマ○コ、もっと弄ってくださいぃ~」
「こんな感じかな」
 そう言いながら、立筋に合わせて指を動かし、さらにクリトリスに刺激を加える。
 お互い、時間を忘れて異性の身体を貪る、という表現が正しいだろう。
そろそろと、お互いに最後の絶頂を迎えつつある。
(おわり)
この記事のURL | 志願者調教日誌 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/tb.php/521-bdd29805

- 【12/8(月)このグッズはグッド202<クリスマスプレゼント>】 -
 そろそろクリスマスも近い。  M女は、ご主人様からどのようなクリスマスプレゼントを期待しているのだろうか。  例えば最強の電マ(例:「フェアリーターボ」)  例え ... …
2014/12/08 16:52  MドリームのBlog
| メイン |