FC2ブログ
2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
【雪風流・コスプレ】チアガール・番外編2-2
2009/12/13(Sun)

【雪風流調教とは】私「雪風」の自己流のSMパターンを指す。具体的なイメージを持ってもらうために、色々な話題で何回かに分けて書いている。
【コスプレ・緊縛】コスプレは、魔法のアイテムである。
 『令嬢』は、普段の姿から主の命ずる服装に着替えることで『隷嬢』へと変身し、SMの世界へと誘う。

 私は、聖ホープ学園チアダンス部コーチの大道寺です。
 先日は、ユキナが私の「秘密の特訓」に同意したところまでお話しした。
 今回は、その続きを述べたいと思う。

【展望台で】
 私は、ユキナに特訓の日時を示した。
「明後日、隣町に行くので、一緒に行ってもらおう。特訓開始だ、いいな」
「はい」
 そして、ユキナにチアガールのコス、ブルマー、高校時代の制服を持参するように告げた。

 そして、特訓の日が来た。
 私は、車でユキナが住んでいる学生会館から少し離れた公園を待ち合わせ場所に選んだ。
 紙袋を持ったユキナは、私の車を見つけると近付いて来た。
「おはようございます、コーチ」
「おはよう。言った物は持ってきたか」
「はい、このとおり」
 そう言って、紙袋を少し持ち上げた。
「助手席に乗りなさい。荷物は後ろに」
 ユキナを載せた私の車は、隣町のある場所を目指していった。
 まず、ユキナがどこまで恥ずかしい姿を晒すのに耐えられるかを試してみる。
 車は、小高い丘の展望台を目指していた。

 展望台には、われわれ2人だけだった。
 まあ、最初の試しだから、誰もいない方がいいな。
「よし。では最初の特訓だ。まず、そこの展望台で、スカートをたくしあげなさい」
「えっ、ど、どうして…」
「まず、どのくらい羞恥心があるかを確かめるためだ」
「今は、ブラをしていないので…」
「だったら、胸まで見えるように思いっきり上げてみろ」
 ユキナは観念しているのか、私の命令に従順に従う。
 仕方なさそうに、ゆっくりとスカートの端を持ち上げ始めた。
「無言のままではだめだ。私を観客と思って、見てほしい、見てくださいと声に出してお願いするんだ」
「…み、見て、ください…」
 最後は消え入りそうな声だ。
「だめだ、だめだ。やり直しだ」
 ユキナは、スカートを降ろしたまま私を見つめている。
「こう言うんだ。これから、ユキナはスカートをたくし上げますので、どうか、ユキナの体をご覧ください。言ってみろ」
「はい。こ、これからユキナは、…スカートを、たくし上げます。…ど、どうか、ユキナの体を…ご、ごらん、ください」
 やっと言い切ると、スカートを徐々に持ち上げ始めた。
「肌着の説明は」
「は、はい。き、今日は、黒のパンティーを履いて、まいりました。ブラは付けていません」
「少し、言えるようになったな。どうだ、自分で裸を晒すのは」
「い、いやです」
「そんなことだから、ダンスが上達しないんだ。それこそ、笑顔で観客に喜んでもらおうという気持ちがいなとダメだ」
「…」
「よし、もういい。次は町の中で裸体を晒してもらうぞ」
「えっー」
「いいんだぞ、特訓を中止しても。家まで送っていくぞ」
「つ、つづけます」


【町での恥ずかしい姿】
 私は、ユキナを車に乗せ、町に降りていった。
 この街は、郊外のショッピングセンターが出来てから、寂れるばかりで、人通りも少ない。
「この辺にしよう」
 私は車を止めると、カメラを持って車を降りた。
 いつものことだろうが、やはり人がいない。
「パンティーを脱いで降りてこい」
 ユキナは、パンティーを脱ぐと、車を降りた。
「ここで記念撮影をしよう。返事は」
「はい」
「ここで、バストが見えるように、服をたくしあげてくれ」
 ユキナは、ためらっている。
「早くしないと、誰か来るぞ」
「はい」
 ユキナは観念して、私の前で胸が見えるまで服をたくし上げた。
「挨拶は」
「は、はい。ユキナのバストをきれいに撮ってください」
「よし、よし」
 私は、カメラをユキナに向けて何枚か撮った。

 すると向こうから、老人が1人歩いてきた。
「なに、しとんじゃ」
「いや、今度の芸術祭に出す作品を撮影しているんですよ」
「ほー、大変じゃな」
 そう言うと、老人は横目でユキナを舐めるように、じろじろと見た。
「いい、おっぱいしてるな」
 そう言うと老人は、立ち去った。
「どうだ。他人に裸体を見られるのは」
「…は、恥ずかしい」
 ユキナは、少し涙目になって来ている。
 先日、私に抗議してきた強い口調はない。
 しかし、このままじゃダメだな。そろそろ、2人きりのところへ移動しよう。

【次回は、2人きりで色々なことをさせて見ます。乞うご期待】
2009121202.jpg
 


 【体験志願者へ】 

雪風流SM調教志願 mail


 初対面でいきなりのプレイはしない。必ず面談を行い、志願者と私のSM感とが合うかどうかを判断する。その上で、プレイを行うかどうかを決めさせていただく。あらかじめ了知のこと。
 志願者は、【志願者心得の条】を、必ず一読すること。
志願者心得の条




この記事のURL | コスプレ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 続きに期待 -
続きが気になりますね。
ギリギリまでの露出っていうのも興奮します。
この後の展開が楽しみですね。
2009/12/13 15:18  | URL | 亮 #4yLSmPWY[ 編集] ▲ top
- Re: 続きに期待 -
いつも、コメントありがとうございます。
これから、振りっきりのところで、どのような展開にするか、
色々考えてます。
ご期待に添えるよう、頑張ります。
2009/12/13 15:32  | URL | 雪風 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://nawagesyouyukikaze.blog81.fc2.com/tb.php/95-129581da

| メイン |